50代男性のためのファッションサイト オフもおしゃれでありたい方々へ

Modan 50s MensFashion-モダン 50代 ファッション

50代男性のコーディネートのツボ

  • 好感度の高い50代男性のファッションは?
  • 50代男性におすすめしたいファッションコーディネート例
  • 太めの体型をファッションでカッコよく見せるポイント
  • 50代男性のための休日着こなしのツボ
太めの体型をファッションでカッコよく見せるポイント

太めでもカッコよくなれる 目指せ!カッコいいデブ

50代の男性で多い体型の悩みといえば、お腹周りではないでしょうか。自分は、「どうせ太っているから」とお洒落をあきらめていませんか?

それは、もったいないですよ!太っているなりにいくつかのポイントを押さえて服を選べば、カッコよくなれます!

太っていることは、”貫禄”があって、”頼りがい”があり、”包容力”があるように見えますので、プラスな面もあるのです。そう考えると歳を重ねた50代男性にはちょうどいいぐらいの体型なのではないでしょうか。そこを活かして『カッコいいデブ』を目指しましょう!(もちろん、太りすぎはよくないですよ)

ポイント1 濃いめの色を選ぶ

体型がスッキリして見えるのは濃紺や黒に近い色です。ライトグレーやベージュは膨張して見えるので、実際よりも更に太って見えてしまいます。特に下半身が気になる人は上を淡い色にして下を濃い色にすると引き締まって見えます。


ポイント2 ジャストサイズを選ぶ

体型を隠したいからといって、ダブダブのサイズを着ているととてもカッコ悪く見えてしまいます。
ジャケットだとボタンを留めた時にうっすらと横方向のシワができて手のひらが入るぐらい。
ズボンはウエストでサイズを合わせたツータックだとさらに太って見えて×。ダブつきがないよう気をつける。


ポイント3 ジャケットの肩パッドは薄めに

もともと肉付きがいいので、厚い肩パッドは必要ありません。なるべく薄いものにしてください。


ポイント4 逆三角形のスタイルを目指す

逆三角形スタイルのイメージ

上半身にボリュームをもたせて目線をもっていき、下半身をスッキリさせる逆三角形のスタイルをつくることで、実際よりもスマートに見えます。
だからといって上半身にダブダブしたものを着るのではなく(あくまでジャストサイズです)、ズボンのシルエットをスッキリさせるということです。
更にダブルのジャケットなど質量のあるものを上半身にもってくるとよりスッキリして見えます。

(右:ブレザー チェックシャツ パンツ 全てジーステージ)

大きいサイズのファッション通販ショップ

  • CROCODILE Relax
    大人のための休日カジュアルウエアが中心。着心地の良さで長年にわたり愛されているブランド
  • SAKAZEN.jp 大きいサイズの服
    大きいサイズのスーツからカジュアルウエア、肌着、小物すべて揃っています。
    ★コーディネート例はコチラ
modan 50s fashion モダン50代ファッション
50代男性のためのファッションサイト オフもおしゃれでありたい方々へ
Copyright(C)2013 Modan 50s MensFashion-モダン 50代 メンズファッション- All right reserved.